開催イベント

唯文 ロマンチズム vol.3

講演日時・概要

開場14:30 開演15:00

会場/十字屋ホール

出演者名/唯文(ヴォーカル)
松橋登(俳優)
大貫祐一郎(ピアノ)

ジャンル/シャンソン

¥5,200(1ドリンク付/全席自由)

唯文 ロマンチズム vol.3

講演内容

昨年に初登場以来、早くも十字屋ホール出演が3回目となる、シャンソン界の貴公子・唯文。東京・銀座にある「ロマンチズム」という架空のシアターで、ダンディな唯文が毎回変わった趣向の物語を紡ぎ出します。今回は歌い手である唯文にフォーカスを当て、唯文がこれぞシャンソンと思う世界観を、縦横無尽に表現していきます。毎回精鋭揃い伴奏陣やゲストも楽しみな唯文ワールド。未体験の貴女もぜひ。

スペシャルゲスト
松橋 登(俳優)
1969年劇団四季『白痴』の主役でデビュー。その知的で繊細な風貌から「新劇界のプリンス」と呼ばれ、新劇界から初めてスターが生まれたと評された。公演ポスターは貼るそばから剥がされ、ファンが日生劇場を幾重にも取り囲んだという伝説が残っている。舞台を中心に活躍を続け、近年は渋さが加わり、陰影のある独特の存在感が印象的である。ここ数年はオリジナル作品も含めた朗読に力を入れている。

右記プレイガイドでもご利用いただけます。 カンフェティ

ご気軽にお問合せください

十字屋ホール 03-3561-5250

受付時間/平日10:00∼18:00(土日祝休)